8月通信

8月中旬。山大の心理も、夏休みに入りました。

前期の終わり、8月初めには卒業論文の中間発表とミニ卒論の発表が行われました。
4年生は予備調査や先行研究を元に現状報告をし、今後の計画をよりしっかりとしたものに仕上げようとしています。
3年生は前期の間にやり遂げた研究の成果を通して、改善点を考えたり、卒論のためのやり方を学んでいけたと思います。
2年生や1年生もそれぞれが上級生の発表を見て、少しでも得るものがあれば、と思います。

この夏休みの間に、少しずつ得たものを昇華できるよう、後期に向けて精進していきたいと思います。

カテゴリー: すべらない話 パーマリンク