附属臨床心理センターからのお知らせ(面接再開日程について)

附属臨床心理センター来談者の皆様へ

日頃より当センターをご利用いただき、また運営へのご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルスへの感染予防の観点から、当センターでは2020年3月9日(月)より約4か月にわたり面接を全面休止しておりました。下記に示しておりますとおりの感染予防対策が整いました。そこで、202076日(月)より面接予約のための電話連絡を開始し、面接を再開いたしますのでご報告いたします。

しかしながら、感染が収束している訳ではございませんので、当センター感染予防対策に加えて、来談者の皆様のご協力が不可欠です。そこで、面接再開に際して、当センターの感染予防対策にかかわる事項についてお知らせし、内容を理解していただいたうえで同意していただける場合にのみ、面接を再開することにいたします。新型コロナウイルスは、感染症であることから、感染を完全に防ぐことはできませんので、取りうるだけの安全策を取ったうえで面接を行うことについてご承諾をいただいた場合のみ再開することにいたしました。詳細は、下記に記載いたしますので熟読をお願いいたします。不明な点は、面接担当者より説明いたしますので、理解をしていただいたうえで同意書へのサインをお願いし、そののちに面接を行います。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

また、今後の感染拡大状況や、緊急事態宣言が県内や隣接県で発令された場合、本学での出勤制限や入構制限が実施される場合には、制限の内容に応じて面接を一部縮小または再度の面接休止などの可能性もございますのであらかじめご了承ください。

来談の際には、くれぐれも体調を整えて無理のないようお越しください。お待ち致しております。

2020年7月3日

山口大学大学院教育学研究科
附属臨床心理センター長
恒吉 徹三

1.面接再開日程について:

2020年7月6日(月)より、当センターから予約調整のための電話連絡を開始し、言語的な面接を再開致します。面接担当者または受付担当者から電話連絡致します。

ただし、プレイルームでの遊びを介した面接は再開を保留致します。感染予防対策が十分に確保できないためです。

2.来談者のみなさまへの面接予約日程についての当センターからの連絡方法について:

1)2020年7月6日(月)より、面接担当者または受付担当者より電話連絡いたします。電話連絡が行きわたるまでに10日間程度の時間を要する可能性もございます。大変恐縮ですがご了承願います。

2)当センターから面接休止等を連絡した際、感染が収まるまで来談者ご自身の判断で来談を控えたい、と申し出のあった方にも電話連絡致します。今後とも来談を控えたいとお考えの場合は、その旨お伝えください。

3.新規の相談受付開始日程について:

新規相談受付開始は2020年7月20日(月)より再開いたします。新規に来談される方々にも、来談時に必要な対応について承諾していただいたうえでの受付となりますことをご了承ください。

4.スタッフの体調管理について

スタッフにつきましても、来談者の皆様と同様に、出勤前の体調確認ならびに検温、さらに面接開始前にも検温を行ない、発熱等[37.0度以上]の風邪症状や急な嗅覚・味覚の消失などが確認された場合には面接に従事いたしません。そのため、当日の面接が実施できないことの電話連絡が、面接直前となる可能性もございますので、ご了承願います。

5.再開後の来談に際しての同意書についてのお願いについて

別紙(PDFファイル)に詳細を記載しております。来談前に必ず熟読をお願い致します。

以上

※来談前に必ずこちらの文書(PDF)を読んでいただき、納得の上で来談お願いします