附属臨床心理センターの3月中の面接休止のお知らせ

附属臨床心理センター来談者の皆様へ

日頃より当センターをご利用いただき、また運営へのご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。

さて、当センターでは、先日、新型コロナウイルスへの感染予防のための対応についてお知らせしたばかりのところですが、その後の状況変化も踏まえて、感染予防の観点から下記のとおり2020年3月9日(月)より3月31日(火)までの期間、面接を全面休止することを本日決定いたしました。

日程の早い方から順次、受付担当者または面接担当者より電話いたします。面接休止期間中の当センターの対応や2020年4月1日(水)以降の面接再開の判断の時期につきましても、下記に記載しております。

各種の行事・式典・イベントの中止や延期、公立学校の休校など社会状況の大きな変化があるときには、不安な気持ちが強まるのは当然のことです。このような状況の中で、当センターの全面休止の決定は、大変心苦しい思いでございますが、感染予防のための安全策として、何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

みなさまのご健康をこころよりお祈り申し上げます。

2020年3月5日

山口大学大学院教育学研究科
附属臨床心理センター長
恒吉 徹三

1.面接休止期間:
2020年3月9日(月)より3月31日(火)までの面接を、全面休止いたします。

2.面接休止理由:
新型コロナウイルスへの感染予防のための対応について、2020年3月2日に決定し翌日附属臨床心理センター(以下当センター)のホームページにも掲載いたしました。その後に、本学では卒業式の中止など予防対策がより強化されたことや、さらに、県内での感染についての発表もなされたことも踏まえて決定いたしました。

3.面接休止についての来談者のみなさまへの連絡について:
休止期間中にご予約されている来談者の方々には、受付担当者または面接担当者より、予約日程が早い方から順次電話いたします。そのさい、面接休止期間中に面接が終結予定の方や、担当者交代予定の方々、また、ご不安から担当者と電話で直接話す必要性のある方には、臨時的な対応として、面接休止の連絡のさい、またはその後に、担当者が電話にて対応いたします。この電話対応につきましては、今回は当センターの決定としての面接休止であることから、面接料金はいただきません。

4.面接休止期間中の緊急性のある場合の臨時的な対応について:
面接休止期間中に不安が強まるなどの状況が生じた場合、当センター受付にご連絡ください。面接担当者より折り返し連絡いたします。

5.面接再開の時期について(現段階での予定):
本学および当研究科の判断を踏まえて、2020年4月1日(水)から通常どおりに面接再開できるかについては、2020年3月25日(水)の午後に決定し、2020年3月26日(木)午前中までには当センターのホームページに掲載しますとともに、面接休止についてご連絡したみなさまに、個別に受付よりご連絡いたします。

6.2020年4月1日(水)以降に現在ご予約中の方々への対応について:
2020年4月1日(水)以降にご予約されている方々には、面接予定の変更が生じた場合のみ2020年3月26日(水)以降にご連絡いたします。当センターから連絡が無い場合、予定どおりの面接実施とお考えください。

7.新規ケースの受付について:
新規ケースの受付も休止いたします。新規ケースの受付再開につきましては、当センターホームページにてお知らせいたします。

以上

(2020年3月5日決定,2020年3月6日公開)